08
1
3
4
5
7
8
9
10
11
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

それはそれは幸せな時間

何だそのタイトル、リア充かッ…!

宅の子供達ももう高校生になりました。
ちびっこちゃんだった頃、それはもう手いっぱいで、
自分の事など後回し。自由奔放な子供達に
翻弄される日々だったものです。

その頃には、マンガ描くのは無理。もう無理。
やるせなくって泣けてきたこともありました。

でもその日々は過ぎ去って。
もう手のかからないくらい大きくなった子供達よ。
そしたら私に、時間ができた。
あんなにも切望した時間が。
ありがたい…!ありがたい…!!


だから私は私の時間をフルに活用するよ。
ありがたくありがたく使うのです消費するのです。
この時間を!!


そんなわけで。今日は襟を正してペン入れに入りました。
ペン入れ作業の最初は、枠線引きです。
カラス口にインクを付けて定規で枠線を引く。この工程。
アナログ作業です。
私はこれを今まで幾度となくやってきました。

それでも。失敗した。(汗)
線がはみ出した。ああ、やっちまったなー。

でも大丈夫。後で消すことができるのです。
デジタル作業でね!!(バーン)


アナログとデジタルと。両方で以って執筆に臨む。
…こういうのハイヴリット言うん??言わない??^^;




スポンサーサイト

月別アーカイブ

HP

TINAMI

過去作品を無料公開中